OSUGA
株式会社 大須賀工務店
www.osukerhome.co.jp HOME
イシンホーム
その他注文住宅
輸入住宅
賃貸マンション
フル・コダテ
官公庁事業
商業建築
医療・福祉施設
事務所・工場・倉庫
不動産
会社概要
リクルート
お問い合わせ
カタログ請求
リンク集
サイトマップ
HOME
イシンホーム

《太陽光<発電働MAX>住宅 》

太陽光<発電MAX>住宅

※月々のお支払い額は、住宅ローンから太陽光発電による光熱費削減効果を減算したものです。目安としてお考え下さい。

※月々の支払い額は、35年返済、金利1.25%(3年固定)で試算。金利変動及びお借入れ諸条件により異なります。

※光熱費は、専用プラグラムSMASH等による当社でのシミュレーション結果をもとに算出。

※光熱費は地域、気象、室内温度設定や間取りなど、住まい方によって異なります。

※売電予測額は、太陽光発電の買取制度を活用し、概算で算出しております。日照条件により異なりますので、必ずしも売電金額を約束するものでは御座いません。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック2年連続受賞 大容量の太陽光発電が標準装備

今、家を建てる人が知って欲しい、エネルギー対策。

猛暑、電力不足、電気料金値上げなど、次々に心配なことが起こります。再生エネルギー特別措置法案も8月中にも可決しそうです。これで、より自然エネルギーを利用する時代が到来します。同じ家を建てても、その知識が無いと、損をする人と、得をする人が出ます。 太陽光発電は、災害時に役立ちます。6kwの発電パネルの場合、非常用電源1,500hが、2カ所で合計3,000hもとれます。

太陽光発電、節電仕様。うまく活用すると家計費が助かる。

今の時代、節電と売電の知識が必要です。売電をたくさんすることと、節電仕様「LED照明、超省エネ換気、高断熱」を組合わせれば、家計は楽になります。 今回は、大容量の太陽光発電を載せ、光熱費とローンを合わせて月々4.2万円の支払いで済む家に挑戦しました。金額は諸条件により異なりますが、一緒にこの大災害を乗り切る家を造りましょう。

大震災後、欲しい設備No.1は「太陽光発電」
 
 
 
ページ上部へ Copyright 2006 Osuga Koumuten co.,ltd.All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission. ページ上部へ