OSUGA
株式会社 大須賀工務店
www.osukerhome.co.jp HOME
イシンホーム
その他注文住宅
輸入住宅
賃貸マンション
フル・コダテ
官公庁事業
商業建築
医療・福祉施設
事務所・工場・倉庫
不動産
会社概要
リクルート
お問い合わせ
カタログ請求
リンク集
サイトマップ
HOME
賃貸マンション

《 賃貸経営 How To 》

どんな構造の建物が人気があるの?

「鉄筋コンクリートは高い」と言う常識は変わりました。

前出のアンケートでもわかるように、入居者に人気の高い「鉄筋コンクリートマンション」ですが、従来は木造や鉄骨造のアパートより建築費が高いためあまり普及しませんでした。

しかし、木造アパート並の坪単価で建設できる鉄筋コンクリートマンションの大須賀工務店のマンションが開発されたことにより、この常識が変わりました。
実は、鉄筋コンクリートマンションの材料費は、木造アパートよりも安いのです。ご存知でしたか?


なぜかというと、鉄筋コンクリートの材料はどこにでもある石・砂、そして地球上に豊富にある鉄なのです。一方、木造は貴重な森林資源を伐採加工した木材から造られます。そのため鉄筋コンクリートの材料は、実質木造の70%ほどのコストで済んでしまいます。

では、何が高いのか?答えは人件費なのです。木造が一人の大工さんで柱組みから屋根まですべて造れるのに対し、鉄筋コンクリートには型枠工、打設工、解体工など、実に多くの職人さんを必要とします。これでは鉄筋コンクリートマンションは当然高嶺の花に。


しかし、そんな常識を覆したのが大須賀工務店のマンションです。高性能な鉄筋コンクリートマンションを木造アパート並に安く、しかも工期も短くできるのです。

ここで、アパート・マンションの入居者に対して行ったアンケートの一部をご覧いただきます。

 
設備・仕様の入居者ニーズ比較1
建物が鉄筋コンクリートタイプと木造・軽量鉄骨タイプ
1
鉄筋コンクリートタイプ以外は借りるつもりはない 42.5%
2
賃料次第だが、鉄筋コンクリートのタイプを希望する 28.2%
3
賃料が上がるのならば木造または軽量鉄骨のタイプでもよい 27.0%
4
木造または軽量鉄骨タイプを希望する 2.0%
 
要するに、木造並の家賃であれば、98%の入居者は鉄筋コンクリートのマンションを選ぶということになります。鉄筋コンクリートマンションが木造アパート並の価格で建設できるということは、家賃も木造アパート並に設定できるので、入居者の間で大人気になるのはおわかりいただけると思います。
 
ページ上部へ Copyright 2006 Osuga Koumuten co.,ltd.All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission. ページ上部へ